社員情報 製造部

 製造部 

大切に育てられた鶏を衛生的に処理・解体し、各部位に分けて計量・包装・冷却・仕分け・出荷する部門


【 部門方針 】
安全で安心な鶏肉の製造と働きやすい職場作りの為に、「今よりも1秒・1㎜・1gの改善」に取り組む

製造部 工場長 

尾本 恵一


食品衛生責任者

食鳥処理衛生管理者資格

ISO22000内部監査員

日本唐揚協会認定カラアゲニスト

日本卵業協会ゴールドランク1ツ星タマリエ

日本コロッケ協会コロッケニスト



誕生日: 1976年9月15日水曜日(おとめ座)  血液型: B型

趣味 : 読書:好きなジャンルは時代問わず勧善懲悪物

     ガチャガチャ収集:ネイチャーテクニカラーきのこシリー

     映画鑑賞:最近見た映画は「名探偵コナン 紺青の拳」、好きな映画は金城武主演の「リターナー」

初めてのヒーロー: 宇宙刑事ギャバン

好きな食べ物: うまかハーブ鳥・うまか赤鶏を使った唐揚げ(ころも薄いもの)


【 コメント 】

いつもありがとうございます。私は「仕事のなかま」「お客様」「お取引様はじめ関係者全員」が笑顔でいてくれる事が一番幸せです。

そんな「笑胃(わらい)」につながる仕事を通して<熊本チキンが好きだ!!>と言っていただける方を増やして行きたいと思います。

きつい仕事、難しい仕事も多いと思いますが皆と協力してがんばるぞ!!


製造部 課長

本田 博樹

食鳥処理衛生管理者

食品安全チームメンバー

安全衛生委員会議長

趣味:つり(池・海 最近行ってない)

最近のお気に入り:子どもとサイクリング


【 コメント 】

従業員のみなさんが、健康でケガや事故が無いように仕事が出来る環境にしていく事と、生産者が大事に育ててくださった鶏を粗末にすることなく処理し、安全にお客様の食卓に運ばれるよう管理していきます。

私たちのお届けする商品で皆様の食卓が楽しく笑顔に、「笑胃」に包まれますようにと願いを込めて仕事に取り組んでいます。


製造1課

 製造1課

生きている鶏から血液や羽根、内臓などを取り除いて丸鶏(中抜き)にしていく部門。
全処理羽数の3段階の検査(生鳥検査・脱羽後検査・内臓取り出し後検査)もここで行っています。

製造1係

  • 生鳥班
  • 中抜班

【 部門方針 】

衛生面に気をつけて安心してもらえる製品作り、少しの無駄も出ない歩留り向上の追求。

熊本チキン認定初代チキンマイスター

飯川 一秀

安全管理者

趣味・特技:カラオケ

【 コメント 】

私は現在熊本チキン「チキンマイスター」として工場の中でみんなと一緒に仕事をしています。この業界に入って30年という日々があっという間に過ぎたような気がします。

生産農家の方々が大事に育てられた鶏をより良い商品にするため失敗が無いように毎日処理を行っています。今後若い人達が一生懸命頑張れるよう今までの経験を活かして伝えていきます。

製造1係 係長

元村 克徳

食鳥処理衛生管理者

趣味:読書(時代小説)

【 コメント 】

 製造1課の仕事は、生鳥を屠殺することから始まり、脱羽し、検査工程で食鳥として適しているかを検査し、問題の無い鳥だけを2課へと送り出す作業をおこなっています。

 お客様の食卓が「笑胃」で満ち溢れるようにこれからもより良い製品作りに励んでいきます。また本年から6次産業化に向けてプロジェクトチームが立ち上がり、社員一丸となって取り組んでいます!


製造1係 主任

池松 尚尭

従業員代表

6次産業化プロジェクトメンバー

食品安全チームメンバー

1994年12月25日 日曜日 クリスマス生まれ

趣味:読書、フットサル(最近フットサルをまた始めました)その他に筋肉トレーニング、釣り

【 コメント 】

 1課では生鳥から血液や羽、内臓などを取り除く作業をおこなっています。生産者に大事に育てられた鶏の命を1羽も無駄にすることがないよう、健康状態、温度管理等をおこなっています。また6次産業化プロジェクトや食品安全チームなど部署を超え様々な活動に積極的に参加しています。

 様々な人から刺激を受け、チャレンジし、成長できることを嬉しく思っています。これからも切磋琢磨し合い、協力して、みんなで「笑胃」を目指していきます。



製造2課

 製造2課

内臓を取り除いた丸鶏(中抜き)を各部位に切り分ける作業を行う部門及び金属検出器・X線検出機での最終商品確認や包装・冷却を行い、商品の管理・仕分け・積み込み等を行う部門

  • 解体係
  • 出荷係

【 部門方針 】

清潔な設備と環境に気をつけ安心して食べていただける鶏肉を提供する

製造2課 主任

平山 幸聖

6次産業化プロジェクトメンバー

食品安全チームメンバー


【 コメント 】

製造2課では日本一にも輝いたことがある「うまか赤鶏」や、優秀味覚賞を受賞した「うまかハーブ鶏」を出来るだけ早く解体・整形し、新鮮な状態でお客様のもとに送りだせるように日々努力をしています。

現在6次産業プロジェクトなど社員全体で新しい取り組みをしており、より良い商品を作れるように様々なことにチャレンジしていきますのでよろしくお願いします。


製造2課 主任

志水 久美子

趣味:お菓子作り、家庭菜園

最近は野菜を取り入れたお菓子作りに目覚めてます(いまいちな味のものもありますが笑)

【 コメント 】

今回加工課から製造2課の方に入ってわからない事も多いですが、少しづつ色々覚えていきたいです。

私も60歳を過ぎたので、健康の為にむね肉料理を食べています。会社ではおいしいむね肉を作っています。皆様どうぞお買いあげください。


加工課

 加工

用途に応じたカット商品の製造や味付け商品の製造などを行う部門

加工係

  • カット班
  • 企画班

【 部門方針 】

安心・安全なお客様のニーズにあった商品作りを目指します。


加工課 係長

中川 英明

食品安全チームメンバー

趣味:いそ釣り主にグレを狙う。

魚のおすすめの食べ方はしゃぶしゃぶです。

【 コメント 】

笑顔が素敵と言われる中川です。(あまり言われませんが)こっから真面目に書きます。

本年度より加工課の係長になりました。以前と違い、作業者の負担をどうしたら軽く出来るのかを考え毎日悩んでいます。その中でいいと思ったことは積極的に取り組んでいきたいです。

お客様に喜んで貰うことが僕ら加工課にとって一番の喜びです。今回6次産業化を目指してく中で新しい商品で従業員やお客様に「笑胃」を届けていきます。


加工課 主任

片山 秀樹

ワープロ検定4級


【 コメント 】

今回製造2課出荷部門から加工課主任へとなりました。まだ何もわかりませんけど一日一日を大切にして少しづづながら覚えていきます。

これから先ですが主任として上手く指示出来るか不安もありますが、精一杯頑張っていきたいです。


保安課

 保安課 

設備の故障、停止、性能低下の原因を取り除き、修復する部門

保安係

  • 設備班
  • リサイクル班
● 故障予防、劣化防止
 点検・修理を簡単に
 機械・設備の長寿命化



【 部門方針 】
工場の生産ラインを止めないように補修・点検を徹底する。


保安課 課長

片山 良輝

第3種冷凍機管理者

2級ボイラー技士

危険物取扱者


【 コメント 】

工場の設備担当です。

設備管理を通して安全安心な鶏肉を提供する事を第一に考えメンテナンスを行っています。

鶏肉処理の機械も年々新しく開発されどんどん自動化が進んでいます。そのような機械も導入がすすみ、それに伴い管理も難しくなってきています。これにきちんとついていき、しっかりと管理をやっていきます。

保安課 係長

田中 裕気

2級ボイラー技士資格

第3種冷凍機機械責任者資格

第2種電気工事士フォークリフト免許

食品安全チームメンバー

未来予知

趣味:キックボクシング、ボルタリング

筋肉トレーニング、グルメ・娯楽の探索


【 コメント 】

「設備<人」から「人<設備」への移行を前題に一つでも多くの無駄な手を排除できるよう精進、、いえ、「省人」致します!



保安課 主任

高宮 勝幸 

フォークリフト運転技能免許

電気工事士2種

【 コメント 】

環境を守るために日々の仕事に努めています。

また現在安全衛生業務にも携わっていますが、事故のない「笑胃」ある職場にしていきます。


お問い合わせはこちら
-お知らせ-

2019.5

雑誌「日経トレンディ6月号」の九州・山口発平成の代表商品という特集ページに「肥後のうまか赤鶏」が掲載されました。

2018.10.12

熊本県より「ブライト企業」更新認定(2期連続)を受けました。

2017.4.14

食肉産業展(東京ビッグサイト)で行われた第13回地鶏・銘柄鶏好感度コンテストにて弊社のうまかハーブ鳥】がノミネートされた11銘柄の中から優良賞を頂きました。

2017.2.23(木)

クラウドファンディングへのご協力ありがとうございました。

2016.6.2

「うまかハーブ鳥」がiTQi(国際味覚審査機構)の2016年iTQi国際優秀味覚コンテストにおいて「優秀味覚賞一つ星」を受賞しました。

メールからのお問い合わせ

お客様に安全・安心な商品を提供するため『食品安全マネジメントシステム』の国際規格である<ISO22000>の認証を2011年9月15日に取得しました。